タブレット活用

【Huddle Space G1/G2/G3 の紹介】

ハドルミーティング、アクティブラーニング向け
BYOD対応コラボレーションハブ

Huddle Space G1/G2/G3 の紹介です。

多人数へのプレゼンテーションを行う場合は主にプロジェクタ等への接続を行いますが、
グループワークなど参加者が各々接続機器を持ち込む場合、都度接続したりするのは手間かと思います。 続きを読む

【Neo smartpen N2 の紹介】

スマートペンで紙に書いて内容がデジタル化が出来る
Neo smartpen N2 の紹介です。

昨今はタブレットの普及も進み、画面に専用のペン等で書く運用形態が増えて来ています。

しかしそういった管理に苦手意識を持っていたり、プリント用紙に印刷した物と管理が2重になってしまうといった事になりがちです。

ネオスマートペンを用いる事で紙に書いた内容がそのままデジタル管理する事ができます。

https://youtu.be/II_W9Fiz9eQ

【2020年までに1人1台タブレット構想】

「2020年までに1人1台タブレット構想」に向け、学校・教育委員会ではICT環境整備に取組んでいると思います。
DEP・MDMの組合せによりiPad大量導入時の負担が大幅に軽減されます。
50台以上の導入では必須ではないかと思います。

【Wifi Sync Viewer デモ】

先日の11月8日に行った Wifi Sync Viewer のデモの様子です。

動画ファイルを複数台のiPadに表示していますが、音ずれによる反響や映像のずれが全く発生していない事が確認できます。

【Inter BEE 2016】

11月16日(水)から18日(木)にかけて、Inter BEE 2016(International Broadcast Equipment Exhibition 2016)が開催されます。

音と映像と通信の最新技術の体験や新たなビジネスの切っ掛けにどうでしょうか。

http://www.inter-bee.com/ja/

【大学・高校実践ソリューションセミナー】

主催:株式会社 内田洋行 の大学・高校実践ソリューションの展示・セミナーが開催されます。

これからのICTソリューションの実践的な事例を聞く事ができる展示・セミナーとなっています。

ご興味のある展示・セミナーがありましたらぜひ参加ください。

展示・セミナーの詳細は下記より参照下さい。

・東京会場
11月17日(木)・18日(金)
http://www.uchida.co.jp/seminar/161117_1118/index.php

・大坂会場
11月22日(火)
http://www.uchida.co.jp/seminar/161122/index.php

【WiFi Sync Viewer】

「 WiFi Sync Viewer 」は1台のWi-fi機能で50台ものiPadへ映像の同時配信が行える世界初の機器となります。

独自のアルゴリズムであるDMNA(Digital Media New Algorithm)を使用して開発された、小型軽量で秘匿性に優れています。

続きを読む